美容師麻衣子の喜び

麻衣子です。この仕事をしてると流行には敏感になりますし、大変な事もあります。毎月特集されるヘアカタログをチェックしたり、夜働く女性のセットを同じにならないように調整しながらオーダーに答えたりとか。

そんな私にもまだ新人だった頃があります。当時私はお店が終わってからマネキンを持ち出してシザーの練習をしてました。新人はすぐにはシザーを握らせてはくれないのでお客様のシャンプーとかブローをするのが主なお仕事です。

切った髪の毛をほうきで掃いてキレイにしたりとかほとんどそれくらいですね、やることは。

ちなみに美容師さんが使うシザーは特殊だと思いませんか?そもそもあれは普通のシザーじゃないですからね。高いもので10万くらいはします。でもそれ一つあればいいってわけでもないんです。

普通のハサミとセニングっていういわゆるくしバサミって言われてる髪のボリュームを整える用のシザーがあります。

それらを使い分け、さらに床に落としてもいいように何本か所持してたり、色んな形の物を操ったりする人もいます。

落とすとそれだけで欠けたりかみ合わせが変化しちゃうのでそうなると直してもらわない限りそのシザーは使えません。

それくらい繊細なんです。

少し話過ぎましたかね。次回は悩みについて書こうかな。こんな私でも悩みがあるんですよ。

美容師麻衣子の日常

初めまして、藤沢市で美容師をしてる麻衣子です。

普段は個人経営のお店で美容師をしています。毎日お客さんの髪の毛をキレイにしてます。美容師とはいっても接客業になるので、特別資格が必要なこと以外はあまり他の仕事と大差ない気がします。

嬉しいのは出来上がった髪型をみて「キレイ!」って喜んでもらえることですかね。それが美容師としての何よりの喜びだと思います。男性の方だと「かっこいい」とか言って喜んでくれますかね。

女性も男性も髪の毛は命ですし、特に女性は髪の毛を大事にしないとですから、この仕事をしてよかったって思います。

藤沢って言われるとピンとこない人もいると思いますけど、湘南って言えばわかる人がほとんどだと思います。

藤沢市っていう市の名前より湘南っていう地域名の方が印象ありますもんね。そんな藤沢市ですけど、リゾートライフを楽しんでる私はいつもLONCAFEっていうお店でお茶をします。

飲み物の種類は他のカフェとは大きく違う所はないですけど、大きく違うのはお店の雰囲気が全く違うことでしょうか?

普通にお店でコーヒーを飲むだけならわざわざこのお店じゃなくてもいいんですけど、このお店はリゾート感を楽しみながらコーヒーを飲めるので優雅な時間を過ごしてるような感覚です。

リゾートにいるとほとんどは薄着なので多分この辺の女性は脱毛するか自己処理をしてると思います。だって皆さん日焼けしてるとはいえキレイな肌なんですから。

そういう私も脱毛しようかなって思って、今探し中です(笑)